_A0I3120_A0I4107_A0I5157_MG_2983-2
『鎌倉編集室』は、長年鎌倉に暮らすライターとカメラマンによる、編集・制作ユニットです。雑誌・書籍の人気テーマである鎌倉(湘南)特集を専門に、「企画・取材先選定・取材・執筆・撮影」までをお引き受けします。在住者だから知っている情報をもとに、独自の切り口でもっとも鎌倉らしい鎌倉をご提案できます。


コンセプト

『鎌倉編集室』のメンバーは、鎌倉生まれ鎌倉育ちのライター北林あい、カメラマン福井隆也、鎌倉に嫁いで十数年のライター石渡真由美の3名。

鎌倉は東京から気軽に行ける観光地で、春夏秋冬違った魅力があることから、雑誌などで頻繁に特集記事が組まれています。
私たちは、都会にはない懐かしさと古都の新しい一面を織り交ぜた、町を見続けてきた在住者だから発信できる、ひと味違う鎌倉をご提案できます。

私たちにとって、毎日がロケハンです。
鶴岡八幡宮の境内は駅までの近道で、鎌倉野菜が買える市場は台所、すべての路地は散歩道です。
古刹、最旬のお店、ものづくり職人、風情ある路地、地元食材、おみやげ等々、取材・撮影はもちろんのこと、日々歩き、人とふれあい、肌で感じた経験をもとに、企画・取材先選定ができる情報力も私たちの強みです。

たとえば、
「座り心地のいいソファがある、読書が似合うカフェを」
「桜がきれいな滑川沿いのスポットを」
といった、ちょっとマニアックなリクエストも大歓迎!

鎌倉情報は、『鎌倉編集室』におまかせください。

問い合わせ
「鎌倉特集」をお考えの編集者・制作者のみなさま、
まずはお気軽にご連絡ください。

鎌倉編集室 
神奈川県鎌倉市長谷1-1-6
FAX
0467-24-8515

連絡先
TEL
080-5058-8515(福井)
   080-5422-9541(北林)
e-mail:
kominka_ishiwatari@me.com